ロボカップサッカー 小型ロボットリーグ

小型ロボットリーグ

直径18cm、高さ15cmの、小さいロボット8台で1チームです。 フィールド全体を見渡すカメラを使って、ロボットは人間のサッカーを凌ぐ俊敏な動きをします。 また、ロボットの状況判断力も、ずば抜けています。車輪型のロボット(SSL)だけでなく、ヒト型ロボット(SSL-H)による競技もあります。

参考動画